1. >
プロの代筆屋による心を動かす魔法の文章術

趣味・実用

プロの代筆屋による心を動かす魔法の文章術


立ち読みする

Powered by YONDEMILL

参考価格:398円(税別)
※販売価格は各ストアによって異なります。

▼ご購入はこちら

▼外部サイトのレビューを見る

代筆のプロが教える!

人の心を動かす文章の書き方!

 

恋文(ラブレター)、謝罪文、復縁の手紙、遺言書など、

あらゆる文章を「書く」代筆のプロが手ほどきする本当に伝わる文章の書き方指南書!

「人の心を動かす」文章の書き方を実例とともに学ぶことができます。

 

▼目次

 

第1章 伝える文章より、伝わる文章の書き方

  • 書くことを怖がらず、とにかく書けば上手くなる
  • 字が下手な人ほど想いは伝わる?
  • 文章は「中学生がわかる」がポイント
  • 心ある文章を書くために
  • 書くために、本、読んでいますか?
  • 好きな本やCMのキャッチコピーから文章を真似する
  • チラシやメールをごみ箱に捨てさせないためのコツ
  • 文章の印象をガラリと変える句読点のセンス
  • ひらがなはやさしくつたわる、最強の言葉
  • 伝わる文章を書くための10か条
  • 伝わらない文章を伝わる文章に変える3つのテクニック

 

第2章 狙った相手を思い通りに動かす文章の書き方

  • なぜあなたの文章を読んでくれないのか?
  • 面接で「いつから来れる? 」と言わせる志望動機の書き方
  • 価格を気にせず価値を気にするお客様を集めよう
  • キャッチコピーは、人の心をキャッチする旬で粋なコピー
  • プロフィールは失敗を曝け出すほど共感を呼ぶ
  • 売れるストーリーの書き方は「納得」と「共感」にある
  • メールを開いてもらう技術
  • ホームページから逃がさない言葉
  • あなただけのために書いたと思わせるワンフレーズ
  • 相手はイメージ? 数値? タイプによって書き方を変える
  • あえて手紙はやわらく、あえてメールは真面目にきちんと。

 

第3章 ありがとう、ごめんなさいが素直に伝わる文章の書き方

  • ほめられて嬉しくない人はいない
  • 営業マンは今すぐ営業をやめて手紙を書け
  • 感謝すれば感謝されて、また感謝したくなる
  • 〈コーヒーブレイク〉 文章を書くために大切な心がけ
  • 相手を怒らす「ありがとうメール」送っていませんか?
  • 一分一秒でも早く、謝罪はスピードが命です
  • 「ごめんなさい」の謝罪は一流の技術です
  • 本物の「ごめんなさい」は人生を変える

 

▼著者プロフィール

 

中島泰成 (なかじま・やすなり)

京都府生まれ。代筆屋、行政書士。1998年、高校卒業後、アメリカロサンゼルスへ留学。帰国後法律の勉強を始め資格試験に挑戦。行政書士となる。そのかたわら、小説『代筆屋』をきっかけに代筆屋をはじめ、テレビ、新聞などで紹介される。
「告白」「復縁」「お礼」「謝罪」「遺言書」など、あらゆる分野の相談を受けている。悩みを抱える人、人生の岐路に立つ人、伝えたい気持ちを抱えている人などと向き合い、手紙に書くことで、人生を変えるお手伝いをしている。

代筆屋のホームページ http://www.daihituya.com/

 

▼関連書籍のご紹介

 

プロの代筆屋による心を動かす魔法の文章術 [増補改訂版]

・中島 泰成 (著)

・2015/11/25発行

・立東舎(リットーミュージック)