1. >
苦手意識をなくす魔法の12ヶ条で「勝てるプレゼンター」になれる教科書

ビジネス・経済 / 趣味・実用

苦手意識をなくす魔法の12ヶ条で「勝てるプレゼンター」になれる教科書


立ち読みする

Powered by YONDEMILL

参考価格:500円(税別)
※販売価格は各ストアによって異なります。

▼ご購入はこちら

▼外部サイトのレビューを見る

プレゼンが苦手な人に言いたいのが、「プレゼンの場に立つと人間が磨かれる」ということです。

自分の習慣や表現方法を少し変えれる。ちょっとした工夫で実戦に臨めば勝率がぐっと上がる。

そのコツは、本書にある12ヶ条だけ読んで、「プレゼン前日のチェックポイント」を読めば完璧!

この本は、プレゼンのためにだけでなく、ふだんのビジネス生活をよりよいものにするための、習慣づけを書いたものでもあります。

相手が「この人と仕事をしたい、ぜひしたい」と思っていたらプレゼンは楽なものです。プレゼンのために、あれこれ細かいスキルや小手先の技術を身につけることより、より人に「この人と仕事をしたい」と思わせると、プレゼンも自動的に強くなるといえます。

新社会人、自分の仕事のやり方に自信が持てない社会人などすべての人に即役立つノウハウ満載。

電子書籍でサクッと30分/ワンコインで読め、読んだそばから役立つ情報が詰まっています。

今すぐに、あなたもプレゼンの前の緊張から解放されます。

 

【目次】

●第1章 勝てるプレゼンターになれる魔法の12ヶ条

  • 第1条「スピード感」が死命を制す
  • 第2条アプローチ上手になれ
  • 第3条プレゼン相手のことをよく理解せよ
  • 第4条相手に応じた「プレゼン戦術」を立てろ
  • 第5条「説得力のあるたたずまい」をつくれ
  • 第6条相手の胸の中に「成功」を感じさせるストーリーをつくれ
  • 第7条「当を得たメッセージ」をわかりやすく発信せよ
  • 第8条プレゼンツールで五感に訴えろ
  • 第9条自分の「声」と「話し方」も大事なプレゼンツールにせよ
  • 第10条リハーサルとロケハンは必ず行え
  • 第11条得意なクロージングのパターンを持っておけ
  • 第12条プレゼン後のフォローをていねいに行え

●第2章 プレゼン不利の巻き返し術

  • ノンバーバル・コミュニケーションの利用で巻き返せ

●第3章 プレゼン前日のチェックポイント表~これをチェックしてゆっくり眠ろう!

  • プレゼン前日にチェックしよう!

【著者紹介】

藤木 俊明

石川県金沢市出身。埼玉県草加市在住。早稲田大学教育学部卒業。リクルート、

ぴあを経て1991年有限会社ガーデンシティ・プランニングを設立。

同社はコンテンツ制作会社として、ビジネス系、IT系のコンテンツの企画・制作・運営を多数行っている。

2003年頃からコンテンツを軸とした新規事業開発の相談を受ける機会が増え、

コンサルタントとして事業企画立案をサポートするうちに、企画書制作の書籍を依頼され、

多数の企画書・プレゼン書籍の執筆ならびにセミナー、研修などの実施を行うようになる。

企画書、プレゼンテーションに関する執筆多数。”