1. >
新しい在宅ワーク クラウドソーシング超入門 <クラウドワークス公認版>

POD(プリント・オン・デマンド) / ビジネス・経済 / 趣味・実用

新しい在宅ワーク クラウドソーシング超入門 <クラウドワークス公認版>


立ち読みする

Powered by YONDEMILL

参考価格:300円(税別)
※販売価格は各ストアによって異なります。

▼ご購入はこちら

▼外部サイトのレビューを見る

※本書は『新しい在宅ワーク クラウドソーシング超入門 主婦もシニアも会社員もすぐスタート!』を、「クラウドワークス公認版」として大幅に加筆・修正したものです。

 

近年、クラウドソーシングを利用した在宅ワークが注目を集めています。クラウドソーシングは、インターネット上で仕事の契約から、納品、そして報酬の受け取りができるため、会社勤めをしない新しい働き方を実現してくれます。

しかし、いざ自分も挑戦してみようとクラウドソーシングのサービスに登録したものの、しくみや用語が理解しづらく、仕事も思うように見つからずにつまずいたままという人も少なくありません。

本書は、プロの技能はなくてもクラウドソーシングを利用して在宅ワークを始めてみたい人向けに、大手クラウドソーシングサイト「クラウドワークス」に特化し、基本的なしくみや仕事の進め方、さらには作業中の注意点について解説します。クラウドソーシングの実践的な入門書としてぜひご活用ください。

 

【目次】

第一章 クラウドソーシングと在宅ワーク

  • クラウドソーシングって何?
  • ふつうの在宅ワークとどこが違うの?
  • シニア世代も活躍中
  • これだけはもっておきたい知識や技能
  • パソコンやソフトで必要なものは?
  • クラウドソーシングで募集している仕事一覧、など

第二章 クラウドワークスで在宅ワークを始めよう

  • 仮払い(エスクロー)のしくみを理解しておこう、など

第三章 タスクの仕事からはじめよう

  • 作業の始め方と注意点、など

第四章 プロジェクトの仕事に挑戦してみよう

  • 応募から作業完了までの流れ、など

第五章 コンペの仕事のしかた

  • 作品の応募方法、など

第六章 報酬を銀行口座に出金しよう

  • 振り込みは楽天銀行がおすすめ、など

第七章 クラウドワークスの疑問や悩みを解決

  • 新規登録者は選考に不利?、など

第八章 クラウドワークス利用時に気をつけたいこと

  • 仕事に応募する前の心構え、など

第九章 クラウドソーシング用語集