1. >
トッププレゼンターの技術 講師力 「プロ講師」は全て計算済み!

ビジネス・経済

トッププレゼンターの技術 講師力 「プロ講師」は全て計算済み!


立ち読みする

Powered by YONDEMILL

参考価格:500円(税別)
※販売価格は各ストアによって異なります。

▼ご購入はこちら

▼外部サイトのレビューを見る

<本文より>

「講師」という仕事が上手く行くと、教える側にとっても教えられる側にとっても、大きな成長に繋がります。人に教えるということは、思った以上に難しいのですが、教えられた人が理解し、出来るようになり、そして成長して行く姿をみると、本当に自分の事以上に嬉しくなります。

ですから、あなたにも「講師」の依頼が来たら、ぜひチャンス!と思って引き受けてみてください。

というわけで、今回は特に「初めて講師をすることになった人」のために、準備方法から受講者の心理、そして講義で使えるプロのノウハウが満載です。

それではあなたの講義を待っている受講者のために、始めましょう!

 

<目次>

  • ……え、私が講師やるんですか?

「講師」という仕事

  • 教えることで受講者だけでなく自分も成長できる
  • 講師とはどんな人が依頼されるのか
  • プレゼンが上手い人と教え上手な人の共通点
  • 人に教えることで、更なる気づきを得られる
  • プレゼンテーションと教えることの違い

「講師」としての心構え

  • 講師を頼まれたら、まず考えなければならないこと
  • 主役は講師ではなく受講者である
  • 誰に教えるか
  • 何をどこまで教えるか

「講師」としての講義の組み立て方

  • 受講者が理解できるように教えよう
  • 一言で言うと、今回の要点は何か?
  • 「導入」を考える
  • 「締め」を考える
  • 時間管理を徹底する

「プロ講師」の凄い教え方

  • 一見、普通のように見えて、実は全てが計算済み
  • 受講者の反応を見ながら講義を進める
  • 受講者に質問する
  • 実習させる

「一期一会」であることを忘れずに

 

<著者プロフィール>

西原 猛(にしはら たけし)

1974年生まれ。京都府出身。プレゼンテーション教育の第一人者、箱田忠昭氏に師事したのち、講師の育成とプロデュースを手がける教育企業の取締役として、日本にプレゼンテーション教育を普及すべく取り組んでいる。NPO法人日本プレゼンテーション協会理事。