1. >
年収1000万になる方法知ってるんだが、なにか質問ある?

POD(プリント・オン・デマンド) / どうぶつ教室 / ビジネス・経済 / マネー・金融

年収1000万になる方法知ってるんだが、なにか質問ある?


立ち読みする

Powered by YONDEMILL

参考価格:300円(税別)
※販売価格は各ストアによって異なります。

▼ご購入はこちら

▼外部サイトのレビューを見る

impress QuickBooks 「どうぶつ教室」シリーズ

 

ブラック企業でも年収1000万円になる方法って!? 人事コンサルタントとして130社以上の人事制度構築を支援してきた著者がおくる、ビジネスパーソンのための昇給術指南書。ブラック企業の人事制度に関わってきた著者だからこそ知る「給与を増やすためのコツ」を教えます! 今すぐ実践できる、給与が増えるルールをキミの手に!

 

【目次】

第1章 会社の攻略法ってなんだ?

  • キミは悪くない、ただ昇給するルールを知らないだけだ

第2章 ラクをしながら給与を増やす

  • 朝、大きな声で挨拶をする
  • 仕事を頼まれたら、3回質問をする
  • 上司を真似

[給与を増やすための会社のルール]

  • 給与規程を読め!
  • 嫌でも出世を目指せ!

第3章 年収1,000万円以上を目指す

  • 自分の会社の1,000万円プレイヤーを知る
  • 会社の利益構造を知る
  • 自分ブランドを持つ
  • 社長と話せるようになる

 

【著者紹介】

平康慶浩(ひらやす よしひろ)

人事コンサルタント。アクセンチュア、日本総研などのコンサルティングファームで、ソニー、ヤマハ、アルペンなどの大手企業の制度構築から、従業員数100人未満の小規模な会社の制度構築、運用支援まで、20年間でおよそ130社の改革を手がる。若い頃は制度改革を依頼してきた経営者の思いにそのまま応えてしまい、ブラック企業をつくる手伝いをしてしまったこともある。特に人材派遣会社グッドウィル(現在は解散)では、法的問題で破たんするまでの期間、ブラックな働き方を当然とする仕組みを構築し、同社の爆発的な成長を支援してきた。しかし企業と従業員双方が成長できる制度構築を目指して、早稲田大学大学院にて『お金の本質』を知るためにファイナンスMBAを取得。居酒屋チェーンや商品先物取引業、訪問販売業、キャバクラチェーンなど、ブラックな働き方が当然の各社をホワイト化する改革も手がけて、経営健全化を実現。さらに「組織の中の専門性や働き方の多様性を増やしながら淘汰できる仕組みで、できる従業員を増やし、企業を発展させたい」という願いをこめ、人事・組織改革を専門とするコンサルティング会社、セレクションアンドバリエーション株式会社を設立。代表取締役兼ヒューマンリソースアーキテクトとして現在も、大手から中小まで様々な企業の制度改革・運用を支援している。2012年以降、大阪市特別参与として、公募区長面接、大阪市部長昇任アセスメントも担当。