1. >
ビジネス感度を高める「聞く力」 実践テクニック

ビジネス・経済 / 人文・思想 / 自己啓発

ビジネス感度を高める「聞く力」 実践テクニック


立ち読みする

Powered by YONDEMILL

参考価格:250円(税別)
※販売価格は各ストアによって異なります。

▼ご購入はこちら

▼外部サイトのレビューを見る

コミュニケーション能力を高めるために、伝え方と同様、もしくはそれ以上に大きな意味を持つ「聞く力」。

相手の心理に訴え、心をつかむには、どうすればいいのか?

「聞き方4つの法則」「『共感』のリアクション」「ミラーリング」――本書では、「話を聞ける人」になるための基本的な考え方とテクニックを、具体例を挙げて解説する。

真のコミュニケーションは、「話すこと」ではなく「聞くこと」から始まる!

 

【目次】

●一章 人間関係は「聞く力」で決まる

  • 「話すこと」より「聞くこと」が難しい
  • 「聞くこと」からキャッチボールは始まる
  • ちゃんと聞けば〝気づき〟が生まれる
  • 無意識に使うNGパターン
  • 聞き方の基本は2つのパターン
  • 意識して使い分けたい4つの法則
  • 大切なのは相手の表情とタイミング
  • 「聞く」と「訊く」を合わせた力

●二章 心と身体に訴える「聞く力」の基本テクニック 

  • 「相づち」で同意・共感・驚きを示す
  • 言葉を繰り返すだけで好感度アップ
  • 心をつかむ「共感」のリアクション
  • 聞き上手は相手に〝気づき〟をもたらす
  • 非言語的要素も聞く力を左右する
  • どこに座るかで聞き方が変わる
  • 「ミラーリング」で相手を気持ちよく
  • 聞き上手は「2秒合わせて1秒はずす」
  • リズムとテンポは「うなずき」次第

●三章 言い出しにくい話を引き出すテクニック 

  • 「謙虚な姿勢」が基本的なスタンス
  • 相手の視点を変える聞き方をしよう
  • ネガティブワードはなるべく回避
  • 「成功体験」を掘り返すような聞き方術
  • 聞く力の乏しい上司には逆質問で
  • 部下の成長も上司の聞き方次第
  • 会議の成果は進行役の聞き方で決まる
  • キーワードに込められた意味を聞きとるコツ

●四章 相手のタイプに合わせた実践的聞き方テクニック 

  • 相手の話すペースを尊重して聞く
  • 説教から逃れるには「恭順」の姿勢で
  • ベテランのプライドをくすぐる聞き方
  • 女性に対しては「共感」を示す
  • ホンネを引き出すには自分をさらけ出す
  • 「悩み」の聞き方で評価はグンと上がる
  • うれしい話には「!」で返してみる
  • 軽い「愚痴」は右から左へ聞き流す
  • 怒っている相手には「沈黙」で対処
  • 仕事の話は徹底したポジティブ思考で